ナンバープレートを磨く

知らず知らずのうちに汚れてしまっているのがナンバープレートです。
ナンバープレートの掃除には、ボディクリーナーを使いましょう。
道具はスポンジ、ウエス、霧吹きなど…基本的にはボディの掃除と同じです。
注意点は、塗装があまり強くないので粗いコンパウンドは使用しないことです。
高速道路などを走った後には、虫の死骸がこびりつき、雨天時には泥が付着していることが多くあります。
これがなかなか簡単には落ちません。
とりあえずは水洗いとシャンプーをしましょう。シャンプーをするときにはシャンプーが残っているとシミになりやすいのでよくすすぎましょう。

ナイロンや毛のブラシを使って、こすり洗いをします。
金属ブラシだとプレートが傷ついてしまうので使用しません。
虫の死骸は油性の汚れなのでシャンプーで洗っても落としにくいです。

取れない汚れはボディクリーナーを使って落としましょう。
ボディクリーナー以外でもピッチタールクリーナーなどを使っても汚れは落とせます。

クリーナーには研磨剤が含まれていて数字のペイントは強くこすると塗料が取れて薄くなってしまうので、あまり強くこすらないようにしましょう。

最後に、丁寧に柔らかいウエスでクリーナーを拭き取れば完成です。
仕上げにワックスで磨き上げるのもいいかもしれません。
©2017 HM AUTO