ペダルの掃除

普段から当たり前のように靴で踏んでいるペダルの掃除です。
どうせ靴で踏むのだからと、つい手を抜いてしまうのがペダル類です。
確かにすぐに汚れてしまうのですが、ここを綺麗にしておかないとペダルの汚れでカーペットやマットを汚してしまうこともあるのです。
また、泥などで滑って事故の原因にもなってしまいますので注意してみましょう。

◇ケミカルの選び方
ペダルを綺麗にする際には、
絶対に滑りやすくなるケミカルは使ってはいけません。
中性洗剤で汚れを落とすだけにしましょう。

1.洗剤をかける
ペダルに洗剤を吹きかける。
このとき床に飛び散らないようにタオルを敷いておくといいです。
洗剤をつけたら泡がなくなるまで待ちましょう。

2.ブラシで汚れを取る
汚れた泡が飛び散らないように、注意しながらブラシをかけましょう。
溝に詰まった小石なども取り除いておきましょう。

3.水で洗い流す。
水で洗い流してウエスで水分を拭き取りましょう。
すべると危険なのでツヤ出し剤は絶対に使わないこと。

ルームクリーニングメニュー

©2017 HM AUTO